ザ・マジック実践!を始める前に

ザ・マジック実践!を始める前に

「感謝」することで魔法のように人生が変わる。


「ザ・マジック」は28日間、指示通りにワークを行う実践本となっています。

思い返せば、この本に出会ってから、確実に私の人生が好転し始めました。

また、魔法のレッスンを通して、人間関係の悩みが解消されるという体験をしました。


ただ、このときは数日でも十分効果を感じたので、途中でやめてしまったんですよね。

ここ最近、私自身そして身の周りで色々と変化が多く、「感謝が足りないな」ということを身に染みて実感する出来事がありました。

というわけで、明日から6月ということもあり、また真剣に取り組んでみようと思います。




なぜ感謝すると人生が好転するのか

そもそも感謝をしないということは「奪う」ことに等しく、日々物事を当然の権利のように受け取ってしまっているということです。
何かを当然の権利のように思うと、無意識のうちに自分からも何かを奪われていることになります。

ロンダ・バーン著「ザ・マジック」

感謝は感情です。
ニュートンの法則は、あなたは与えるものと同じ量を受け取るというものです。
つまり、あなたが感謝の感情を増やせば増やす程、人生にもたらされる結果はその感情と「同じだけ」大きくなるのです!

ロンダ・バーン著「ザ・マジック」


「感謝をしない=当たり前のように受け取る=奪う」
人生から大切なものを奪われる

「感謝をする=“ありがとう”と言う=感謝は与えること」
豊かさを受け取る


なので、「感謝」を感じれば感じるほど、感謝するべき出来事が次々とやってくるわけです。


必ず28日間、毎日実践すること

細胞レベルや潜在意識に染み込むように、28日間以上、感謝を実践することが必要です。

以前の私のように、数日でやめてしまっては身につかないということですね(笑)。

感謝の念が潜在意識に染み込み、それが第二の天性になるまで、魔法の実習を何度も何度も繰り返しましょう。
28日間実践すると、脳の働きが変わり、感謝が潜在意識に埋め込まれ、どのような状況でも、真っ先に自動的に感謝するようになります。

ロンダ・バーン著「ザ・マジック」

1日でも実習を怠ると、それまで積み上げてきた勢いがなくなってしまうため、1日実習を忘れたら3日遡って、そこから再び実習を繰り返します。

自分は何が「本当に」欲しいのかを明確にする

これが実はすごく大切で、そして意外に難しい。

自分は何を望んでいるのか?
どうなりたいのか?
何が欲しいのか?


望みを明確にして、詳しく書いてみましょう。

この作業って、夢を叶えるために絶対に必要なんです。

だって行き先がわからなかったら、どんなに運転が上手くたって、絶対にたどり着けないんですから。

「これだけは叶えたい!」というものがあればそれだけでもいいし、「こうなったらいいかも」という理想像があれば、カテゴリ分けすると書きやすいと思います。

・健康と身体
・キャリアと仕事
・金銭
・人間関係
・個人的な願望
・物質的なもの


それぞれのカテゴリに望みを書き、叶ったら消し、また新たな願望が出来たら書き足す。

この本では、夢を持ち続けるためにも、一生このリストを更新するように薦めています。


Sakura
Sakura

ちなみに今回、私は望みを10個書きました。
比較的すぐに叶えたい願望です。

・〇〇さんに対する嫌な感情をなくす
・仕事に関することの技術の上達
・すごく素敵な洋服を買う
・収入アップにつながる何かを得る
 …など。



これで準備は整いました。
明日から魔法の人生が始まる。

どのように変わっていくのか、すごく楽しみ!

タイトルとURLをコピーしました