ザ・マジック実践!~7日目~ネガティブ発言禁止

ザ・マジック実践!~7日目~ネガティブ発言禁止
否定的な状況からの魔法の脱出法

一番解決したい問題やネガティブな状況について、感謝できることを“10個”あげる。
そのリストの最後に「完璧な解決策をありがとう、ありがとう、ありがとう」と書く。
今日1日だけでも良いので、ネガティブなことを言わずに過ごす。

※1日目の「感謝」と2日目の「魔法の小石」は、毎日行います。


今日感謝したこと(3つを抜粋)

・動物たちに感謝します。
 その理由は、見るだけで癒されるからです。
・植物に感謝します。
 その理由は、エネルギーをもらえるからです。
・太陽に感謝します。
 その理由は、洗濯物が乾くし、晴れるといい気分になれるからです。

その他、雨や海や雲などの自然に感謝しました。

今日の出来事

今日もまた仕事で同じ作業。

少しずつ慣れてきて、上手くなっている手応えを感じました。

Sakura
Sakura

ちなみに洋服を作る仕事をしています。


そして、帰宅後。

同じ職場の大先輩から電話があり、なんと激励のお言葉をいただきました!

「すごく頑張ってるね」、と。
「絶対できるようになるから大丈夫だよ」、と。

尊敬している大好きな先輩なので、ものすごく嬉しかった!!


今日の魔法

今日の魔法は「否定的な状況からの脱出法」。

一番解決したい問題やネガティブな状況について、感謝できることを探す


例えば、借金があるとか、病気であるとか、失業中であるとか。
そのような悪い状況でも、感謝できることって必ずあるんですよね。

借金があっても、“仕事がある” “家族がいる” “毎月返済できている” など。

病気であっても、“生きている” “食事ができる” “目が見えるし耳も聞こえる” など。

失業中であっても、“家族と過ごせる時間が増えた” “休養することができた” “仕事のありがたみを実感した” など。


そもそも、物事が悪化するのは、気づかないうちに十分感謝してこなかったことが原因

今からでも感謝することによって、状況を好転させ、悪い状況は魔法のように消えていくそうです。



そして今日の実習でもあった、「ネガティブな言葉を言わずに過ごす」

“否定的な言葉や愚痴はそれと同じ種類の事柄を引き寄せる”から。

私は今日一日、不平不満や愚痴を言わないように気を付けていたつもりでした。
が!
職場の人との会話の中で、つい冗談っぽくネガティブ発言をしてしまっている!と気づきました。

女性同士の会話って、ちょっとネガティブな話題の方が盛り上がったりするんですよね。
心から思っていなくても、つい相手に合わせてしまったり。

でも、これって良くないなって思いました。(反省)

潜在意識は「あ、これは冗談ね!」なんて通じませんから。

もし後ろ向きのことを考えたり言ったりしている自分に気づいた場合は、すぐに次の言葉を言いましょう。この言葉はあなたを救う魔法の命綱です。

「しかし、私は(  )について本当に感謝しています。」

ロンダ・バーン著「ザ・マジック」


この言葉を言うことで、火消しができるそうです!


不平不満を言いたくなる状況の中からでも、感謝を見つける。

これを習慣にしよう。

タイトルとURLをコピーしました